ソリューション

企業と銀行間の接続性

キャッシュの可視性を向上させ、運転資本を最適化するために、複雑なトレジャリーインテグレーションをオフロードします

お問い合わせ

50%以上
の企業が、自社の金融システムと銀行の統合に満足しています。

概要

財務画像のコラージュ
手作業によるプロセスを通じて企業の財務部門の優先順位を管理することは、費用と時間がかかることが証明されています。 企業の財務チームは、必要な現金ポジション、金利、買掛金、売掛金、および為替レートのデータを統合するのに苦労していることがよくあります。

OpenText™ 企業の財務管理ソリューションは、企業が複雑な財務統合要件をオフロードし、金融取引がシステム間でシームレスに流れるようにする、包括的な企業間統合ソリューションを提供します。

主なメリット

現金管理の単一のビューのために、すべての銀行間でシームレスにトランザクションを実行します。

  • 完全な可視性を実現

    複雑なデータをシームレスに集約して、現金管理と貯蓄の機会を完全に可視化します。

  • ストレートスループロセッシングを改善する

    銀行の接続を一元化して、Webポータルのダウンロードや手作業をなくします。

  • キャッシュフローを最適化

    キャッシュコンバージョンサイクルを削減し、キャッシュアプ​​リケーションを自動化し、電子請求を実装してキャッシュフローを最適化します。

  • 企業の財務管理の複雑さを軽減する

    手数料体系を簡素化し、管理する銀行関係を減らして冗長なサービスを排除します。

  • 運転資金管理の改善

    フローを改善し、支払いと徴収を合理化して、運転資本効率に貢献します。

  • 規制遵守の強化

    手作業による照合やデータ集計を削減し、監査コンプライアンスを向上させます。

ビジネスへの影響

  • 統合の柔軟性

    シームレスバンキングには、複数の異なるパートナーシステムとの複雑な統合が必要です。 直接ホスト間、SWIFTネットワーク統合、直接とSWIFTのハイブリッドアプローチなど、さまざまな統合シナリオを財務管理サービスでサポートします。

  • メッセージの翻訳と変換

    NACHAからBACS、SEPA、ISO20022に至るまでのファイル形式、プロトコル、セキュリティ標準では、銀行とのデータ交換は、多くの場合、社内でのデータ変換に何時間もかかることを意味します。 各銀行の好みに合わせてメッセージを自動的に翻訳します。

  • データ集計、エンリッチメント、検証

    別々のチャネルを介して銀行と共有されるデータは、個別にコンパイルおよび集約する必要があります。 複数のソースからのデータを組み合わせ、識別情報でデータを強化し、財務管理基準に照らして検証するソリューションを活用します。

  • クライアントデリバリーサービス

    企業の財務担当者は、さまざまな標準やプロセスを持つ複数の銀行と取引しています。接続性、プロトコル調停、ファイル転送、メッセージング、データ変換、技術インフラ運用のためのマネージドサービスにより、デリバリー関連の複雑さを軽減します。

ホワイトペーパーを読む

ソリューションの中身

製品情報

OpenTextは、企業の財務管理のための戦略的な統合オプションを幅広く提供しています。

プロフェッショナルサービス

OpenText コンサルティングサービスは、エンドツーエンドのソリューション実装と包括的なテクノロジーサービスを組み合わせて、システムの改善を支援します。

企業と銀行間の接続性のリソース

ご用件をお聞かせください。