ソリューション

現場作業者のためのリモートアクセス

重要なエンジニアリングデータへのリモートアクセスによる効率と安全性の向上

タブレット上のアプリケーションにリモートアクセスするフィールドワーカー。

概要

タブレット上のミッションクリティカルな情報にリモートアクセスするフィールドワーカー。

公益事業、製造業、公共事業、その他の重要な産業は、事業の継続性を維持し、サービスの中断を回避する必要があります。業務を継続するために、現場のスタッフや請負業者は、最新の設計図面、安全ガイドライン、標準、手順にアクセスする必要があります。企業は通常、このような情報をエンタープライズ・コンテンツ管理システムに保存しますが、情報を配布、更新、アクセスできるようにするための効果的な手段が不足しています。

フィールドワーカー向けリモートアクセスソリューションは、最新の重要文書へのリモートアクセスを可能にし、コンプライアンスと安全で効果的な作業を保証します。

主なメリット

ビジネスにインパクトを与え、より良い結果を出す。

概要を読む
  • 運用効率を改善する

    現場スタッフがモバイル端末で技術手順を自己提供できるようにすることで、検索時間を短縮し、精度と品質を向上させることができます。

  • 更新を管理する

    頻繁に更新される技術文書の最新版を現場作業者に持たせます。

  • コンプライアンスを維持する

    エンジニアにモバイルデバイスで直接最新の情報を提供して、最新の規制プロセスと仕様に簡単に準拠できるようにします。

  • コストとリスクの削減

    重要なコンテンツへのモバイルアクセスを合理化して、ソースからデータを収集するために費やされるコストと時間を削減し、古い情報を使用するリスクを軽減します。

ビジネスへの影響

  • オペレーターの安全衛生

    エンジニアが安全かつ効率的に現場作業を行うためには、最新のドキュメントが必要です。紙の文書はすぐに古くなるため、スタッフは安全上の問題を経験するリスクが高まります。リモートアクセスを可能にすることで、安全面のリスクを最小限に抑えることができます。

  • 法規制の順守

    企業は、現場作業員が最新の規制と業界標準に従っていることを規制機関に証明する必要があります。 紙ベースのドキュメントにより、これは面倒な手動タスクでエラーが発生しやすくなります。 更新と配布を一元化します。

  • 請負業者

    第三者労働者は、従業員と同じ規制や基準を遵守しなければなりません。最新の文書にアクセスできなければ、請負業者は業務を中断させたり、安全上のリスクにさらされたりする可能性があります。リモートドキュメントアクセスへの準拠を強制します。

  • SOP配布

    標準作業手順書(SOP)は常に変更されるため、運用管理者は現場作業員に変更を通知し、プッシュする必要があります。紙ベースのSOPを配布するのは時間がかかり、ミスが発生する確率も高くなります。配布を自動化することで、業務を効率化することができます。

リーダーはOpenTextを信頼しています

オープンテキストのフィールドワーカー向けリモートアクセスソリューションで、お客様がどのように成功しているかをご覧ください。

その他の成功事例を見る

ATCO Australia、マネージド・サービス・ソリューションでクラウド戦略を強化

さらに詳しく

FARYSは、OpenTextソリューションで顧客とのコミュニケーション管理を加速

さらに詳しく

ECMWF、ファイルの検索・取得にOpenTextを利用

さらに詳しく

ワイカト広域自治体は、天然資源の持続可能な管理のためにデジタルの未来を取り入れる

さらに詳しく

Pacific Life、俊敏性、ビジネス目標、クラウドファーストモデルに焦点を当てた協調的なアプローチを確立

さらに詳しく

北米の石油精製会社がクラウド上のOpenTextソリューションを導入

さらに詳しく

エネルギーソリューションプロバイダーは、無駄のない統合された運用で石油価格の課題を克服します

さらに詳しく

ソリューションの中身

製品情報

オープンテキストは、現場作業員向けのリモートアクセスソリューションの選択肢を提供しています。

プロフェッショナルサービス

OpenText コンサルティングサービスは、エンドツーエンドのソリューション実装と包括的なテクノロジーサービスを組み合わせて、システムの改善を支援します。

現場作業者のためのリモートアクセス関連資料

ご用件をお聞かせください。